漫画『ライブレボルト』

原作:瀬島ハルキ/作画:咲良ゆき

Story01-02_03

──近未来。進行するデータ化と定額化の波に飲まれ、音楽は価値を失いつつあった──

一方で、リアルな音楽を表現する「ライブアーティスト」が再評価され、多くの人々の憧れの的となった。これは、そのライブアーティストの頂点を目指し、歌を剣に戦った女の子たちのお話──

Story02-02

私立奏ヶ丘女学院に入学したあかねとまどか。入学オリエンテーションをうける二人の前に登場したのは、学院のトップ時音ひなた。変革の時が動き出す――

Story03-02

時音ひなたから突然スカウトを受けた白石まどか。しかしまどかは大げさにスカウトをしたことに対し、 何か意図があるのではないと疑問に思い、心配するあかねを 一人置いて、ひなたの話を聞きに行くことに──

Story04-02

まどかと別れ、新たなユニットのバディを探すあかね。しかし、簡単には見つからず途方に暮れるなか、二年生の平井かなと宮代りなに出会う。悩むあかねを見た二人はバディ探しに協力することに。

「一人でギターを弾く生徒がいる」という噂を聞いたあかねは、その生徒を探しに出るのであった──