NEWS
株式会社TOKYO LOGIC様 本作からの離脱のご報告
[最終更新日]2018/03/25
平素より、弊社作品「ライブレボルト」を応援いただき、誠にありがとうございます。

さて、去る平成30年1⽉11⽇、本作にて楽曲プロデュース及び⾳楽レーベルを担当しております株式会社TOKYO LOGIC(以下「レーベル」といいます)より、本作からの離脱の申し⼊れがあり、弊社はこれを受諾しました。

これは、本プロジェクトの運営について、レーベルが契約上の義務となっている当社による監修等を適切に受けていただけず、内容に問題のあるコンテンツが、そのままリリースされるなど、弊社として⼗分なコンテンツの品質保持が為されていないと判断せざるを得ない状況にあり、弊社よりレーベルに対して改善の申し⼊れをしておりましたところ、レーベルより離脱が申し⼊れられたという経緯によるものです。

今回のレーベルの離脱により、その所属タレントである、新菜まこさん、松平ななさんは、本作から降板することとなり、同社が⼿掛けた楽曲は、次回本年5⽉13⽇開催予定の「ライブレボルト 2nd Live『LiveRevolt RE:VOLT』」では使⽤されなくなります。

これにより、ファンの皆様にはご⼼配、ご迷惑おかけいたしますことを、⼼よりお詫び申し上げます。また、本件につきまして出演者、関係者の皆様に多⼤なるご迷惑をおかけしましたこと重ねてお詫び申し上げます。

なお、本件に関しまして、次回イベント「ライブレボルト 2nd LIVE『LiveRevolt RE:VOLT』」では、事前に告知させていただいていた内容から、出演者・演奏楽曲等が変更になりますことから、払戻しに関するお⼿続きをご⽤意させていただきます。
こちらに関しましても、別途告知をさせていただきますので、それまで今しばらくお待ちいただけますよう、お願い申し上げます。

引き続き、本作への変わらぬご声援をいただけますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

平成30年3月14日
株式会社タイドライン